四十を過ぎても惑いっぱなし

「四十にして惑わず」とか言うけれど、けっこう色々惑いながらもぼちぼちやってます。

文具本

新生活文具と10連覇のアレ。(Bun2 2021年4月号)

今日、Bun2が届きました。やっぱり定期購読は楽ですね…。 今回の特集は『春一番、アイデア文具で気分一新!』です。 そういや、イロモノアイデア文具がよく出るのってこの時期ですよね…。 で、その中でも最大級のイロモノはプラスの「ハシレ!エンピツケズリ…

枻出版社の最期。(趣味の文具箱 2021年4月号)

予約してた趣味文が届いてたので受け取ってきました。 雑誌になったので通販でも発売日に手元に来るというこの速さ…。 今回の特集は『道具としての万年筆』です。 各人の使用例とかが出てくるのですが、名前出し顔出しというブログでの紹介は些かヤバい内容…

進化する文具と真逆のイロモノ。(Bun2 2021年2月号)

今日、Bun2が「届きました」。 今号から定期購読となったので、もう夏のクソ暑い中をこれだけ手に入れるためにわざわざ外に出たりしなくてよくなります…若い頃ならともかく、この年で車で一時間近くかかるとこまでこれだけのために毎回毎回行けるかと…。 今…

文具トークを聞きながら文具本を…。(この10年でいちばん重要な文房具はこれだ決定会議)

FM OZE(沼田エフエム)で『他故となおみのブンボーグ大作戦!』という、文具界隈に刺さるラジオ番組があるのですが…。 PCかスマホがあれば全国どこでも聞く事ができますので、日曜の夜のBGM代わりに(聞き逃したら水曜午後に)どうぞ。 で、その番組に文房…

名品復活。(趣味の文具箱 2021年1月号)

こないだの日曜に予約してた趣味文が届いてたので受け取ってきました。 これを貰ってきた帰りに受け取ってきたわけですが、日曜は疲れてたので、月曜はWindowsのアップデートでPCが重たすぎて使い物にならなくなってたので今日の紹介となります。 とはいえ、…

荒れる大賞、来たのは大穴。(Bun2 2020年12月号)

こないだの日曜にBun2を手に入れてきました。 わざわざ小倉まで行かないと入手できない状況なのでこんなに入手が遅くなったわけですが…来年からは金を出して定期購読した方がいいですかねw 今回の特集ですが、『2020年Bun2大賞』となっております。 で、一着…

手帳、手帳、手帳。(Bun2 2020年10月号)

こないだの日曜にBun2を手に入れてきました。 前々号から小倉まで行っての入手となっております…黒崎に文具店が新しくオープンしたので、そっちで配布してないかなと思いましたが、世の中そんなに甘くなかったですw 今回の特集は『2021年版手帳特集』となっ…

去年のよりはおとなしめ。(趣味の文具箱 2020年10月号)

とてつもない台風が日本に来てますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。こちらは明日が本当の地獄です。 そんな地獄の前の日ですが、予定よりも早く趣味文が届いたので受け取ってきました。 発売日は明日なんですが、ムックから雑誌扱いになったので発送が…

おうち時間の話をお外に出かけて手に入れる。(Bun2 2020年8月号)

今日、Bun2を手に入れてきました。 前号から小倉まで行っての入手となっております。 なお、今回の特集は『おうち時間を楽しむ文房具』となっております。 それをわざわざお外に出かけて手に入れてくるというのは何かの皮肉でしょうか…。 外がいくら何でも暑…

本名入りは紹介できない。(趣味の文具箱 2020年7月号)

趣味文を受け取ってきました。いつものAmazonでの予約でしたが、今回は発売日前日発送、発売日到着でした。 なお、今回から趣味文の扱いがムックから雑誌に変わった関係で、「○年○月号」という表記に変わってます(今号は2020年7月号)。 今回の特集ですが、…

貰うだけで一日仕事。(Bun2 2020年6月号)

昨日、ようやくBun2を貰ってきました。 どうしてこんなに遅くなったかというと…。 とうとう、配布店からいつものとこの黒崎が消えてしまいまして…もう北九州市では小倉しか残ってないのですが、ここがダメになったら金出して定期購読するしか…。 実際、小倉…

持ち運べる沼。(美しい万年筆のインク事典)

6月に入り、こちらでは梅雨入りより先に真夏日とか猛暑日とかになってますが、いかがお過ごしでしょうか。 さて、また新しいインク本が出たので、Amazonでホイホイ予約して受け取ってきました。 『美しい万年筆のインク事典』です。 著者の武田健氏ですが、…

ひたすらにインク。(INK 万年筆インクを楽しむ本)

Amazonで予約してた『INK 万年筆インクを楽しむ本』が届きました。 最初はヤマトの営業所受け取りで予約してたんですが、その後に以前紹介した出荷担当のやらかしが連続して発生したんで一度予約を取り消して発送先を自宅にするという二度手間が…時間指定で…

そんなことまで書いてある。(文房具語辞典)

前回の中で、Amazonの出荷担当のやらかしの話をしましたが、それで受け取れずに再注文を繰り返したブツがもうひとつありまして…。 文具王の著書『文房具語辞典』になります。 文具王が北九州に来た時に買っておけばその場でサインを入れて貰えたんですが、不…

今号は手に入った…問題は次号。(Bun2 2020年4月号)

いつものとこでBun2を貰ってきました。 今回の特集は「この春注目の文房具で快適新生活!」です。 進学、就職、新学年、新年度と生活が変わるシーズンですので、新しい文房具で新生活を快適にというわけですね。 数年前で出きった感のあった携帯ハサミですが…

期待のペンの誘惑。(趣味の文具箱53)

趣味文53を受け取ってきました。 いつものAmazonでの予約でしたが、今回は発売日発送、翌日到着でした。 「飛んでいきたい文具店」のコーナーでは福岡の文具店が紹介されてましたが、一応福岡県民の自分でもここに行くとなると一日仕事になるとこなので…福岡…

次号は手に入るが次々号は…。(Bun2 2020年2月号)

いつものとこでBun2を貰ってきました。 今回の特集は、2020年最初の号なので「2020年の注目文具」となっております。 その特集のトップは筆記具となっております。 まあ、筆記具を使わない人はほとんどいませんから順当なとこですね。 個人的には、デザイン…

もしかすると忘年筆。(プラチナ万年筆 100th ANNIVERSARY BOOK、100周年オリジナルロイヤルブルー万年筆、100周年ロゴプリント限定プレピー)

宝島社のブランドブックで『プラチナ万年筆 100th ANNIVERSARY BOOK』が出るということなので、Amazonで予約してました。 宝島社のブランドブックって、ファッションブランドのアイテムがほとんどで、文具メーカーのアイテムというのは初めてじゃないですか…

本命ラインは筆記具だったのか。(Bun2 2019年12月号)

ようやく、いつものとこでBun2を貰ってきました。 店内ラックに置かれてた最後の一冊だったので焦りましたがw 今回の特集は2019年Bun2大賞の発表ですが…。 予想の結果についてはこちらで話をしてますので今更ですねw 今回のブング・ジャムの文具放談でもBun2…

今回はソフトに。(趣味の文具箱52)

趣味文52を受け取ってきました。 いつものAmazonでの予約で、今回は発売日前日発送、発売日到着でした。 ポルノグラフィティの新藤晴一さんがセーラー万年筆の天応工場を見学してます。 その流れで、セーラーの特殊ニブも紹介されてました。 今回の特集は『…

Bun2大賞を予想してみる。(Bun2 2019年10月号)

10月になったので、いつものとこで受け取ってきました。 前々回から、置き場所が一定しなくなったので毎回店員に置き場所を聞くハメになってるわけなんですが、そろそろ置き場所を定めて欲しいですw 今回の特集は、『2020年版 手帳特集』です。各社新製品が…

沼のインク箱。(趣味の文具箱51)

趣味文51を受け取ってきました。 いつものAmazonでの予約で、今回も発売日2日前発送、発売日到着でした。 今回はというか、年に一回のインク特集なわけですが、巻頭にインクカタログが折り畳まれてるのはインク回のいつもの光景なわけですが…。 今回は真ん中…

暑さを避けて楽しいひとときを。(Bun2 2019年8月号)

7月は一切投稿しないまま終わりました。 夏風邪って拗らせると中々治らないんですよね…抗生物質使わないといけないのに2週間近く飲んでやっと治ったという…。 まあ、そんなこんなに8月となったので、いつものとこでBun2を受け取ってきました。 今回の特集で…

50号の大台に。(趣味の文具箱50)

趣味文50を受け取ってきました。 いつものAmazonでの予約ですが、今回は発売日2日前発送、発売日到着でした。 今回の特集は『手書きっていいね!』です。紙モノ、筆跡、個人の手帳と手書きの諸々が紹介されてます。 宮沢賢治の直筆原稿が見開きで載ってたり…

ラミーとラミーとラミー。(LAMY PERFECT BOOK)

Amazonで買った『LAMY PERFECT BOOK』を受け取ってきました。 これ先月に出てるんですが、Amazonでのまとめ買いで余計にポイントが付くんで、今月出るあれとかそれとかとまとめて買おうとした結果、今月の購入となりましたw タイトル通り全てラミーな本です…

色んな色を色々と。(Bun2 2019年6月号)

5月の投稿がひとつしかないまま6月となってしまいました。…風邪拗らせてて気力とか物欲とかがドン底まで落ちてたせいですが。 まあ、何とか気力とか物欲とかが回復したので、いつもの偶数月の頭ということで、いつもの店でBun2を貰ってきました。 ちなみに、…

新生活と選挙の結果と。(Bun2 2019年4月号)

偶数月の頭なので、いつもの店でBun2を貰ってきました。 ちなみに、この店が入ってるとこが大人の事情で規模を縮小するそうなので、次のBun2が出る時にはこの店があるかわからないというか、ここがダメになったらどこまで行けばいいんだという…。 (最悪、金…

ノートと手帳と紙と。(趣味の文具箱49)

趣味文49を受け取ってきました。 いつものAmazonでの予約ですが、今回は発売日2日前発送、発売日前日の本日到着でした。Amazonで発売日前に到着なんて初めてですね…。 今回の特集は、『ノートと手帳の楽しみ』です。 個人的には、紙モノは単価が安いからとあ…

今年は何が流行るのか。(Bun2 2019年2月号)

偶数月の頭なので受け取ってきました。 今回の特集は『2019年の文具トレンドを探る』です。何が流行るか…というか、何を流行らせたいかという事ですかね。 ただ、この界隈はなにかの拍子に妙な物が一気に流行ったりするので供給側の思惑が裏切られたりするの…

記念、周年、目白押し。(趣味の文具箱48)

趣味文48を受け取ってきました。 いつものAmazonでの予約で、今回も発売日2日前発送、本日到着でした。 今回の特集は、『アンダー(本体)3万円の上質文具』です。 国内3社は本体価格ぴったり3万円という万年筆がけっこうあるようで…海外メーカーでも、万年…