四十を過ぎても惑いっぱなし

「四十にして惑わず」とか言うけれど、けっこう色々惑いながらもぼちぼちやってます。

手の中に収まる一本。(HIGHTIDE・PENCO バレットボールペンライト)

f:id:amatsu763:20210211183650j:plain

某ポイントを使って軽率にポチったブツが届きました。

 

f:id:amatsu763:20210211183740j:plain

ハイタイドのPENCO・バレットボールペンライトです。

背景のマット(1cm目盛り)から大体のサイズはわかると思いますが…。

 

f:id:amatsu763:20210211183925j:plain

キャップ式なので…。

 

f:id:amatsu763:20210211183943j:plain

筆記時にはこうやって長さを稼げます。

 

ハイタイドってこの手の収納時に短い筆記具好きですよね…。 

 

f:id:amatsu763:20210211184005j:plain

リフィルですが、アダプターで既存のリフィルを使う構造になってます。

 

 

f:id:amatsu763:20210211184240j:plain

中身は4Cリフィルですね。

手帳に細かく書き込むのに0.5にするもよし、ガシガシとメモ書きするのに1.0にするもよしと、使い方に合わせてリフィルを変えるとより使いやすくなりそうですね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PENCO ペンコ バレットボールペン ライト
価格:660円(税込、送料別) (2021/2/11時点)

楽天で購入

Amazonでも楽天でもハイタイド公式から出てますが、送料を考えると楽天の方が安く上がりそうですね。 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ

進化する文具と真逆のイロモノ。(Bun2 2021年2月号)

f:id:amatsu763:20210202184329j:plain

今日、Bun2が「届きました」。

今号から定期購読となったので、もう夏のクソ暑い中をこれだけ手に入れるためにわざわざ外に出たりしなくてよくなります…若い頃ならともかく、この年で車で一時間近くかかるとこまでこれだけのために毎回毎回行けるかと…。

 

f:id:amatsu763:20210202184721j:plain

今回の特集は『2021年も文具のシンカが止まらない!』です。

 

f:id:amatsu763:20210202184847j:plain

TOPで紹介されたジェットストリームエッジ3を筆頭に、筆記具はより細くという方向に向かってますね…個人的にはボールペンは太字の方がいいんですが。

 

f:id:amatsu763:20210202185044j:plain

FM OZEの『ブンボーグ大作戦!』がとうとうBun2でも紹介されるように…。

Bun2で文具放談やってるブング・ジャムが出演しましたし、自然な流れといえば自然な流れですがw

 

f:id:amatsu763:20210202185319j:plain

そのブンボーグ大作戦でも紹介されてたイロモノ文具がここでも紹介されてました。

ゲームの道具とはいえ、10秒しか書けないペンというのが今回の特集とは真逆の代物なのは狙って載せた…はずですよねw

 

何にせよ、定期購読だと入手するだけで疲れるというのがなくなったので、届いたその日の内にこうやって紹介できるようになりましたw

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ

プレピーのカクノ寄り。(プラチナ万年筆・小流星)

f:id:amatsu763:20210128193821j:plain

某所のポイントが貯まってたので一本買いました。

 

f:id:amatsu763:20210128193850j:plain

f:id:amatsu763:20210128194151j:plain

プラチナ万年筆が中国で販売している万年筆、小流星になります。

中国の文具大賞である「Best Stationary of China」を2019年に受賞したくらいには向こうでの知名度は高いようです。

 

f:id:amatsu763:20210128200027j:plain

f:id:amatsu763:20210128200037j:plain

ぱっと見ではカクノっぽいデザインですが、軸もキャップも八角形となってます。

転がりにくくなるのもあるんでしょうが、風水的にも八角形というのはいい形なので、それを狙ったというのもありそうですね。

 

f:id:amatsu763:20210128200235j:plain

ニブの刻印が少し違いますが、首軸はプレピー、プレジールの完全互換です。

 

f:id:amatsu763:20210128200322j:plain

同封されてたカートリッジですが、一瞬ヨーロッパタイプかと思いました(中国でのスタンダードなので)。

 

f:id:amatsu763:20210128200417j:plain

多分向こうで出てると思われるコンバーターも一緒に買ったのですが、レバーは緩いわ左右にズレるわで、中のピストンがインクをきちんと吸い上げてくれるだけの気密を保てるかどうか怪しい代物だったので…。

 

f:id:amatsu763:20210128200712j:plain

結局、手持ちのコンバーター500を装着することに…。

 

入手方法がかなり限られるブツなので、普通に日本でも出て欲しいところなのですが…今出してもカクノのそっくりさん扱いされそうですねw

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ

文具トークを聞きながら文具本を…。(この10年でいちばん重要な文房具はこれだ決定会議)

FM OZE(沼田エフエム)で『他故となおみのブンボーグ大作戦!』という、文具界隈に刺さるラジオ番組があるのですが…。

PCかスマホがあれば全国どこでも聞く事ができますので、日曜の夜のBGM代わりに(聞き逃したら水曜午後に)どうぞ。

 

で、その番組に文房具トーク・ユニット「ブング・ジャム」がゲストとして登場した(メンバーの他故壁氏さんは元からこの番組のメインパーソナリティですが)関係で、メンバーのサイン本がプレゼントになったわけですが…。

 

f:id:amatsu763:20210127183701j:plain

自分が当選しまして…。

 

f:id:amatsu763:20210127183730j:plain

届きました。

 

f:id:amatsu763:20210127183909j:plain

他故壁氏さんのイラストが入ってるので、このレターパック捨てられなくなりましたねw

 

f:id:amatsu763:20210127184002j:plain

プレゼント本の『この10年でいちばん重要な文房具はこれだ決定会議』です。

この本、買おう買おうと思っててあれやこれやで買おうと思ってた事すら忘れてしまってたので、今回のプレゼント企画がなかったらもう一年くらい買うの忘れてた可能性がががw

 

f:id:amatsu763:20210127184053j:plain

ブング・ジャムメンバー御三方のサインが入っております。

 

…で、こういう貴重な本なのでブックカバーかけないとなと思い、手持ちの透明ブックカバーを漁ったら、四六判のブックカバーなんて買ってなくて、これ書く一時間ほど前に慌ててポチって到着待ちの状態ですw

ブックカバーかけてからじっくり読む事にしますw

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ

結局ボールペンも買う。(PILOT・コクーン Limited Edition 2020 ボールペン)

前回、これを買ったので紹介したのですが…。

 

f:id:amatsu763:20210121191717j:plain

ボールペンも出てたら買いますよねと…。

 

2015年限定の時の恨み節が「なんでボールペンも出さなかった」ですし…あれのボールペン出てたら買ってましたよ、ええw

 

f:id:amatsu763:20210121191916j:plain

というわけで、コクーン2020年限定軸のボールペンです。

 

f:id:amatsu763:20210121192003j:plain

軸色は万年筆に合わせてフリーダムブルーに。

これも、色の切り替え部分はないですね。

 

f:id:amatsu763:20210121192104j:plain

f:id:amatsu763:20210121192108j:plain

コクーンのボールペンはツイスト式です。

 

f:id:amatsu763:20210122135526j:plain

リフィルは樹脂リフィルのBRFN-10F-Bが入ってます。

0.5ならともかく、1.0にしようとすると金属リフィルのBRFN-30を入れることになりますが。

 

コクーンのボールペンを買うのはこれが初めてなので、ボールペンの方もノーマルカラーは持ってないわけですがw

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ

今年最初の万年筆。(PILOT・コクーン Limited Edition 2020 万年筆)

今年の新年筆はボールペンだったわけですが…。

 

f:id:amatsu763:20210116183351j:plain

よさげな万年筆があったのでポチりました。

パイロット・コクーンの2020年限定軸です。

 

コクーンの限定軸は、2015年にも出てますね。

 

f:id:amatsu763:20210116183600j:plain

軸の色は5色ありましたが、アオラーなのでフリーダムブルーを。

 

f:id:amatsu763:20210116183716j:plain

2015年の限定軸とは違い、色の切り替え部分はないですね。

 

f:id:amatsu763:20210116183940j:plain

購入時に字幅の選択がなかったのですが、届いたのはFニブでした。

あちこち見ると、FとMがあったみたいですね…。

 

ということで、またコクーンの限定軸を買ったわけですが、ノーマルカラーは持ってないという…。

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ

気軽に使えぬ新年筆。(IWI・ツールヘックス)

やっとこさ、今年の新年筆を購入しました。

Amazonでポチって金曜にはクロネコヤマトの営業所に到着してたんですが、この大雪で車が出せず、今日が受け取り期限最終日だったので最終手段の徒歩で雪を踏みしめながら受け取りに…。

 

f:id:amatsu763:20210110132604j:plain

で、今回のブツはこちらになります。

台湾・IWIのボールペン、ツールヘックスになります。

 

 IWIのボールペンは、以前ここで紹介してますね。

 

以前にここで気になると言ってたのがツールヘックスで、今回の購入となりました。

 

f:id:amatsu763:20210110133025j:plain

台湾メーカーなので、表記が中国語(繁字体)なわけですが…。

『鋁合金 中性筆=アルミ合金のゲルボールペン』ですね。

 

f:id:amatsu763:20210110133201j:plain

『六角筆身 不易滾動=転がりにくい六角軸』『六角包装 四種規格量尺=4種類の目盛りが付いた六角形の箱』ですね。

その4種類の目盛りのついてるこの箱ですが…。

 

f:id:amatsu763:20210110133336j:plain

まずはおなじみのセンチ表記に…。

 

f:id:amatsu763:20210110133355j:plain

滅ぼさないといけないヤーポン法のインチ表記…。

 

f:id:amatsu763:20210110133432j:plain

1:50(1/50)のメートル表記に…。

 

f:id:amatsu763:20210110133557j:plain

1:100(1/100)のメートル表記という、後半2つが何に使うのかいまいちわからない目盛りでしたw

 

f:id:amatsu763:20210110133712j:plain

ようやく本体の登場です。

 

f:id:amatsu763:20210110133817j:plain

アルミ軸にはこれだけがプリントされてるシンプルな軸です。

太めの六角軸の鉛筆という感じの握り具合で、手の中でのバランスもかなりいいです。

 

f:id:amatsu763:20210110134005j:plain

ノックノブにあるのはIWIのロゴですかね。

 

f:id:amatsu763:20210110133945j:plain

f:id:amatsu763:20210110133953j:plain

口金はかなり鋭角に削った鉛筆のような角度で、書いてる時の時の確認がしやすそうですね…。

これは普段遣いでガシガシ使うのにいいなと思ってたんですが…。

 

f:id:amatsu763:20210110134229j:plain

独自規格のリフィルだよこれ…。

ぱっと見だと、サラサとかのC-300系のゲルボールペンのリフィルをインクを使って減らしてから切り詰めれば使える(この時点で本末転倒なわけですが)と思ってたんですが、サラサクリップの中からリフィルを出して見たら、この独自規格リフィルの方が細いという…。

同じIWIのニューキャンディバーだとG2リフィル(パーカータイプ)で他のを使えたわけですが、どうせならこいつも同じリフィルにしてくれれば気軽に使えたのに…。

 

Amazonにも分度器ドットコムにもこれのリフィルはなかったので、見つからないとこのままお蔵入りになりかねないという、新年筆がこんなんで今年は大丈夫なのかと…。

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ