読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十を過ぎても惑いっぱなし

「四十にして惑わず」とか言うけれど、けっこう色々惑いながらもぼちぼちやってます。

今年手帳に使ってた筆記具。(LAMY・2000 4色ボールペン)

ブログ用の撮影をしてる暇がなくて、更新を半月ほどサボってました。

撮影環境が自然光か部屋の照明だけなので、明るいうちに撮影しないと思いっきり影が広がっちゃうんで夜に撮影しようにもできないんですよね…撮影用の照明を入手するにも金が必要ですしw

 

f:id:amatsu763:20151031190434j:plain

そんなこんなで久々の更新です。

今回紹介するブツは、今年手帳に使ってるラミー2000の4色ボールペンです。

2000という名前ですが、「西暦2000年になっても色褪せないデザイン」というコンセプトでデザインされたのがその由来です。ちなみに、ラミー2000が世に登場したのは1966年なので、どれだけ未来を見据えてデザインしたんだと…。

 

f:id:amatsu763:20151031190911j:plain

デザインも秀逸なら、使ってる素材も秀逸です。

一見すると口金が金属に見えますが、これはマクロロンという樹脂です。口金に見える部分は色分けされてるだけで同じ部品です。

 

f:id:amatsu763:20151031191058j:plain

別部品になってるのはここですね。

近くに寄せてるのでわかりますが、普段手に持って使ってる分にはほとんどわかりません。

 

f:id:amatsu763:20151031191206j:plain

f:id:amatsu763:20151031191210j:plain

クリップの根元にはスプリングが仕込まれてて、ポケットの厚い布地に挟んでも大丈夫なようになっています。

 

f:id:amatsu763:20151031191326j:plain

f:id:amatsu763:20151031191330j:plain

4色ボールペンなので、リフィルの出し入れで色の切り替えを行うのですが、対応する色のマークを上にしながらノックする振り子式になってます。リフィルは4Cタイプですね。

これがマルチペンだと別の場所にリリースボタンがあったりするのですが、ボールペン専用なのでリフィルを戻すのもノックで済みます。

 

f:id:amatsu763:20151031191633j:plain

付属のリフィルは従来型の油性で、太くて書きにくかったのでジェットストリームの4Cの0.5mmを入れてます。

緑は手帳で使う予定がなかったので、マーカー用にステッドラーの蛍光オレンジを入れてたのですが、ほとんど使った記憶が無いですw

 

使う予定のなかった緑ですが、手帳に書いてる内容に病院の事が増えてきたのでこれを緑にしようと思って、来年から緑を入れようと思ったのですが…4Cで0.5mmの緑ってないんですよね…ゼブラ以外。

確かにゼブラの4Cで0.5mmの緑はあるんですが、ゼブラの4Cって他社の4Cよりリフィルの直径が0.1mmだけ太くて、一度入れると他社のを入れようとしてもガバガバになって使えなくなっちゃうんですよね…。

思うに、ゼブラの軸で他社の4Cを使わせない為にやってるんじゃないかと邪推してしまうのですが…多分事実なんじゃないかと。

 

というわけで、ゼブラ以外で4Cの0.5mmの緑が出ないと、来年は手帳にこれを使わなくなるという事になりそうです。

 

 

送料無料なのを考えると、Amazonが一番安く買えるでしょうか。

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ