読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十を過ぎても惑いっぱなし

「四十にして惑わず」とか言うけれど、けっこう色々惑いながらもぼちぼちやってます。

ダイソーがまた出した。(ダイソー・万年筆)

 以前、ダイソーの万年筆を紹介した事がありますが…。

 

f:id:amatsu763:20170509160114j:plain

また新しい万年筆が出てたので買ってきました。

前のも今回のも中国製ですが、透明樹脂というのもあってか一気に安っぽくなってますね…。

 

ちなみに、一時期万年筆クラスタを騒がせてた500円万年筆は、福岡県ではその存在が確認できなかったので入手には至りませんでしたw

 

f:id:amatsu763:20170509160350j:plain

キャップのクリップですが、中国製お約束のガチガチクリップなので卓上での回り止めくらいにしか使えません。

下手に力を入れて広げようとすると固定部からバキッと音がしそうです。

 

f:id:amatsu763:20170509160714j:plain

キャップには滑り止めのような突起があるのですが、何を想定して軸の方ではなくキャップにあるのかと色々持ち方を変えて考えましたが…。

 

f:id:amatsu763:20170509160819j:plain

どうやら、こうやって片手でキャップを外す時に指を置くのを想定してるようです。

まあ、嵌合式のキャップを両手で勢い良く引っ張って外すのはインクの飛び散りとかもあるので、片手で外すのが変な力がかからなくていいでしょうし、生産国の中国でもそういうふうに考えられてるんでしょうね。

 

f:id:amatsu763:20170509161356j:plain

f:id:amatsu763:20170509161400j:plain

ニブですが、これはちょっと見たことのない形ですね。

多分、中国で万年筆を見ると似たようなニブがあるでしょうが。

 

f:id:amatsu763:20170509161527j:plain

インクカートリッジが2本あるのは前のと同じですね。

まだカートリッジを挿してないので確認できてませんが、多分2本目を予備に入れておけるスペースはあると思います。

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ