読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十を過ぎても惑いっぱなし

「四十にして惑わず」とか言うけれど、けっこう色々惑いながらもぼちぼちやってます。

バランスは悪くない。(小学館・『DIME』2017年7月号付録 ナノ・ユニバースコラボ high-grade万年筆)

f:id:amatsu763:20170518193125j:plain

久しぶりにAmazonで予約してまでこの雑誌を買ったわけですが…。

 

f:id:amatsu763:20170518193210j:plain

こういうものが付録なので買いました。

 

amatsu763.hatenablog.com

 前に買ったのは2年前ですね。

 

f:id:amatsu763:20170518193344j:plain

そんなこんなで開封です。

本体の他に、ヨーロッパタイプのカートリッジが2本付いてきます。

 

f:id:amatsu763:20170518193533j:plain

DIMEのロゴはキャップリングに刻印されてて…。

 

f:id:amatsu763:20170518193519j:plain

コラボ先のナノ・ユニバースのロゴはキャップにプリントされてます。

 

f:id:amatsu763:20170518193804j:plain

いつもの撮影する向きというか、右手に持つと逆さにしか見えないのはどうかと思いますが。

 

f:id:amatsu763:20170518193829j:plain

f:id:amatsu763:20170518193836j:plain

ニブは雑誌付録万年筆のいつものやつですね。

 

f:id:amatsu763:20170518194238j:plain

今回はご丁寧に、紙面で適合カートリッジが紹介されてます。一部情報ではコンバーターが使えるとの事ですが、こちらではまだ試してません。

 

手に持ってバランスを確認したわけですが、雑誌の付録の金属軸にしてはバランスは悪くないですね。さすがに、キャップを尻軸に挿してとなるとバランスは崩れますが。

キャップなしだと取り回しは悪くはないので、後は書き味がどうかですね…まあ、雑誌の付録の万年筆にカクノやプレピーと同じ書き味を求めるのは無理がありますがw

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ