四十を過ぎても惑いっぱなし

「四十にして惑わず」とか言うけれど、けっこう色々惑いながらもぼちぼちやってます。

これも日本で出して欲しい。(ZEBRA・M-701)

 

前回紹介したこれですが、同じ軸のペンシルも出てたので一緒に買ってました。

 

f:id:amatsu763:20170327144828j:plain

こちらのモデルはM-701になります。701は軸の番号で、MはメカニカルペンシルのMですかね。

そうなると、ボールペンの方のFは何のFなのかが気になりますが。

 

f:id:amatsu763:20170327145133j:plain

軸が同じなのでグリップのローレット加工も同じですね。

 

f:id:amatsu763:20170327145219j:plain

f:id:amatsu763:20170327145222j:plain

クリップも同じで、刻印が違うだけですね。

 

f:id:amatsu763:20170327145251j:plain

ペンシルなので、ボールペンとは口金が違うのは当たり前ですが。

芯径は0.7mmになります。海外モデルだとこの芯径が標準ですね。

 

f:id:amatsu763:20170327145525j:plain

中のパイプの中蓋になってる消しゴムですが、金具がない直挿しなので消しゴムとしては使わない方が無難でしょうか。

折れたり削れたりして、いざ新しい芯を入れる時に消しゴムが取れないなんて事になると面倒ですし。

 

これも日本国内で出て欲しいところですが、日本と海外では売れどころのツボが違うんでしょうね…。

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ