読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十を過ぎても惑いっぱなし

「四十にして惑わず」とか言うけれど、けっこう色々惑いながらもぼちぼちやってます。

アルミの太い軸その2。(LAMY・アルスター ローラーボール)

ボールペン

10月になったので、Bun2の10月号が出てるはずなんですが…毎回貰いに行ってる店にはまだ入ってません。

1日も2日も、そして今日も…8月の時には1日に梱包を解いてたのに何で今月は遅いんですかね…。

 

f:id:amatsu763:20161003192404j:plain

というわけで、紹介の順番がずれて穴埋めみたいな形になってしまいましたが、今回紹介するのはラミーのアルスターのローラーボールです。

 

amatsu763.hatenablog.com

 万年筆の方は前に紹介してますね。

 

f:id:amatsu763:20161003192647j:plain

キャップを外せばあからさまに違いがわかるのですが、キャップをした状態での見分け方はインク残量確認用の窓の有無と…。

 

f:id:amatsu763:20161003192751j:plain

天冠の形状ですね。

万年筆はプラス、ローラーボールはマイナスです。

 

f:id:amatsu763:20161003192825j:plain

こちらも万年筆と同じで首軸は透明樹脂ですが、ラミーのローラーボールリフィルは金属なので残量確認には全く役に立ちませんw

 

万年筆の方に黒ではないインクを使ってるので、きちんとした書類に書く時には付属のリフィルが黒のこちらとセットで使うと助かります。

万年筆に色インクを入れて持ち歩く時には、こういう黒リフィルのボールペンはセットにしておいた方がいいですね。

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ