読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十を過ぎても惑いっぱなし

「四十にして惑わず」とか言うけれど、けっこう色々惑いながらもぼちぼちやってます。

夏の透明軸。(セーラー万年筆・プロフィットジュニア)

万年筆

自分は、国産万年筆ではカスタム74を4本、カクノも4本持つ程のパイロット派なのですが、久々にセーラーの万年筆の紹介になります。ブツの紹介としてはプロムナード以来ですかね。

 

f:id:amatsu763:20160720192734j:plain

今回のブツはプロフィットジュニアになります。

先日、博多の丸善に万年筆を買いに行ったわけなんですが、あの軸は売り切れてる、この軸は入荷予定自体無い、その軸のあの色は再入荷未定…等々あり、行く前は大きかった物欲がみるみる萎んでしまいまして…何せ、カスタム74の透明軸を買うという選択肢すら当日は頭の中からスッポリと抜け落ちてたくらいですしw

で、買ったのがなぜか近場の店には置いてなかったこれになります。

 

f:id:amatsu763:20160720193207j:plain

軸の形状としては名前の通り、若干小さいですがプロフィットの形のままですかね。並べて撮るのを忘れてましたが、手持ちのプロムナードと長さがほぼ同じでした。

 

f:id:amatsu763:20160720193431j:plain

f:id:amatsu763:20160720193442j:plain

ニブはこんな感じです。形からして、クリアーキャンディのニブの流用ですかね。

ペン芯は透明なので、インクを吸わせるとその色に染まります。この季節、青系のインクを吸わせると見た目にも涼しそうですね。

 

f:id:amatsu763:20160720193723j:plain

この季節に使う注意点ですが、キャップの内側にはインナーキャップというよりも雫受け程度の物しかないので、キャップはしっかりと締めて乾燥やインクの煮詰まりに気をつけた方がいいと思います。

 

クリアーキャンディが金型の寿命で終了した事を考えると、これからのセーラーの低価格帯のベースはこれになるんでしょうかね…。

 

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ