読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十を過ぎても惑いっぱなし

「四十にして惑わず」とか言うけれど、けっこう色々惑いながらもぼちぼちやってます。

折れないけど外せない。(ZEBRA・デルガード)

前回は痛恨の紹介忘れのブツの紹介でしたので、今回は予定通りに上げるつもりだった方のブツになります。

 

f:id:amatsu763:20160124144515j:plain

ゼブラのデルガードです。ぺんてるのオレンズとは違う方向での折れない系のペンシルですね。

折れないんだったら細い方がいいだろうってことで0.3に。そもそも、この頃は0.5は使わなくなってますが。

 

f:id:amatsu763:20160124144708j:plain

中のスプリングが見えててかなりメカメカしいですが、筆圧や芯への力のかかり具合に応じて口金が出てきたりチャックが引っ込んだりして芯にかかる力を軽減するわけですね。

 

f:id:amatsu763:20160124144945j:plain

芯に横向きの力がかかった時などは、チャックよりもさらに奥の部分も動いてるようなのですが、分解できないのでどうやって動いてるのかわかりません。

で、分解できないって事は、チャックの部分で芯が折れるとどうにもできないって事ですね…まあ、あえて分解できないようにしてるんだからそこは大丈夫なんだろうと思うしかないですがw

 

f:id:amatsu763:20160124145344j:plain

後ろの消しゴムは差し込み用の部品のない直挿しです。

まあ、この消しゴムを積極的に使うような事もないでしょうし、真っ先にコストカットされるのはここでしょうね。

 

一通り試し書きした感想としては普通に折れなくて違和感もないというとこですね。

動く口金のところが気になってましたが、ガタつく事もなかったので今までのと同じ感覚で使えます。

 

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ