読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十を過ぎても惑いっぱなし

「四十にして惑わず」とか言うけれど、けっこう色々惑いながらもぼちぼちやってます。

どっちがどの色?(万年筆ライフ)

文具本

f:id:amatsu763:20150920185245j:plain

昨日紹介した趣味の文具箱ですが、それと一緒にもう一冊購入してました。

玄光社の万年筆ライフです。発売日が近いのは、趣味の文具箱にぶつけてきたという事なんでしょうか。

 

肝心の中身ですが、パイロットの平塚工場を紹介してたり、趣味の文具箱と被るように紙の話をしたりと、色々な意味で攻めてきてますね。

これでプレゼントコーナーまであったらもう一冊の趣味の文具箱になってしまいますが。

タイトルが万年筆ライフですから、ボールペンとかは記事にできないですから、そこは趣味の文具箱と差別化になるんでしょうか。

もっとも、趣味の文具箱がボールペンやペンシルまで広く扱ってるのは、同じエイ出版社から出てたステーショナリーマガジンが休刊になってるからというのもあるのでしょうが…昨今の文具の盛り上がりを考えるに、どうして休刊してるのかと言いたくなりますが。

 

f:id:amatsu763:20150920190333j:plain

特集のひとつ『ブルーブラックを極める』ですが、なぜかブルーも紹介してます。

 

f:id:amatsu763:20150920190457j:plain

で、インクの紹介なんですが、このレイアウトだとどっちがどの色かわからないんですよね…現物持ってないので本気でわかりません。

 

f:id:amatsu763:20150920190558j:plain

こっちは現物を持ってるのでさすがにわかりましたが。

 

この万年筆ライフ、次号が出るかどうかは不明ですが、出るのならこういうレイアウトの部分は改善して欲しいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ