読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十を過ぎても惑いっぱなし

「四十にして惑わず」とか言うけれど、けっこう色々惑いながらもぼちぼちやってます。

入門用といえばこれだったんだけど…。(Pelikan・ペリカーノジュニア)

昨日作ったばかりのブログで三日坊主になるわけにもいかないので、手持ちの文具を引っぱり出して紹介してみます。

 

f:id:amatsu763:20150402191749j:plain

ペリカンの入門用万年筆、ペリカーノジュニアです。

子供向けに作られた万年筆ではありますが、見た目とは違ってしっかりとした万年筆です。

 

f:id:amatsu763:20150402192156j:plain

撮影用にキャップを後ろに挿してますが、これはそこまでして長さを稼がなくても普通に使えますね。

あまり深くキャップを差すと割れそうですしw

 

f:id:amatsu763:20150402192508j:plain

このガイド付きのグリップが、これが入門用である所以のひとつですね。

持ち方のわからない初心者に正しく使わせるためには、正しい持ち方を教える事が不可欠ですし。

 

f:id:amatsu763:20150402192927j:plain

入門用なので、ニブはステンレスですね。

初心者だと、力加減とかわからないですし。

ニブの表記の『A』ですけど、調べたところ諸説あるわけなんですが、結局どれが正しいんでしょうね?

ドイツ語がわかればペリカンに問い合わせて一発なんでしょうけどw

 

f:id:amatsu763:20150402193431j:plain

キャップの天冠にはトレードマークの親子ペリカンがあるのですが、別部品ではなくキャップの成形時のモールドなので目で見るならともかく、撮影するとすごくわかりにくいです(特に赤)。

 

最近まで、万年筆初心者への一本としてはこれが最有力だったのですが、今ではパイロットのカクノにその座を明け渡してしまってますね…入手しやすさでも価格でも負けてますし。

 

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へにほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ